お茶の玉林園・・・わたしたちは和歌山で江戸時代の創業より緑茶と共に歩んでいます。

お茶の玉林園オンラインショップ

和歌山県和歌山市 お茶の玉林園

お茶の玉林園お問い合わせ

沿革

沿革

玉林園の沿革

安政元年(1854) 煙草・茶の製造販売、塩干類の販売を専業として創業。林 利兵衛。
明治5~6年(1872) 和歌山城天守閣を含め藩土邸諸建物の払い下げがあり、林 利兵衛は払い下げ条件「城内諸建物取り壊しの条件」に苦慮する。
明治7年(1874) 「城を兵部省へ無償にてお取り上げになるから、左様心得よ。」という申し渡しを受け、窮地を脱する。
大正2年(1913) 本店を東鍛冶屋町に移転。駿河町に支店を開店。茶の販売を専業とする。林 彦四郎。
昭和31年(1956) 株式会社玉林園 設立。
代表取締役 林巳三彦。
昭和33年(1958) 抹茶入りソフトクリーム、「グリーンソフト」販売開始。初年度価格40円
昭和35年(1960) グリーンコーナー1号店を近鉄ビルに開店。以後フード・サービス・インダストリーを目指し各地にチェーンストアを出店。
昭和37年(1962) 本町本店にグリーンコーナーを併設し、軽外食業としてメニューを増やし、中華そば、明石焼を始める。
昭和42年(1967) てんかけラーメン販売開始。
昭和43年(1968) 子供の日グリーンソフトプレゼント開始。
昭和45年(1970) 日本万博博覧会に2店舗出店。万博協会コンピューターでAクラスにランクされ業績を残す。
昭和46年(1971) 和歌山市近郊に積極的な直営店展開。
昭和62年(1987) 全国へ向けグリーンソフト(ハード)の展開。
昭和62年(1987) 築地橋店オープン!
平成2年(1990) 和歌山市野崎に「本部事務所」「本社工場」完成。
平成3年(1991) 天かけラーメンお土産、販売開始。
平成5年(1993) 和歌山市北島に「本部事務所」移転。
全国へのグリーンソフトミックス液卸売事業開始。
平成14年(2002) 平成14年12月16日
代表取締役 林 和宏就任。
平成17年(2005) 玉林園のアイス(豆乳ミルク・黒ごま・紫芋・ほうじ茶・豆乳煎茶)販売。老舗のラーメン販売。
平成18年(2006) 液状抹茶販売開始。これを機会にデザートソース・ムース等デザート分野の製造に力を入れる。
平成21年(2009) テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」にてグリーンソフト・てんかけラーメンを取材。4月23日放送。
平成23年(2011) スペースクリエイト自遊空間の一括物流を開始。
11月30日、フジテレビ朝の「めざましテレビ」ココ調コーナーにてグリーンソフトを紹介。
平成24年(2012) 12月、出島に本社・本店社屋完成。
平成26年(2014) 「松本家の休日」収録で松本人志氏ら有名タレント来店
平成27年(2015) 和歌山県食品衛生管理認定制度、一般的衛生管理プログラム推進営業の認定を受ける。